声のお悩みを知る

自分の声キモくない?自分の声を改善して人生を変える方法

こんにちは、

長年、自分の声にコンプレックスを持っていたEmiです。

この記事では、私と同じように自分の声が気持ち悪いと悩んでいる方向けに、そのように感じてしまう理由や、改善する方法を私の経験をベースに解説をしていきます。

声は人の印象の40%を決めると言われており、社会で生活していくには欠かすことができないものです。

この記事を読むことで、気持ち悪いと感じている声を改善して、人生そのものを好転させていく方法を知ることができます。

早速みていきましょう!

声を改善する一番早い方法は?

今はYoutubeや書籍などで声質を変えるための方法がたくさん紹介されていますが、一番確実な方法は、プロから学ぶことです。

プロに学ぶって高いんじゃないの?と思われるかもしれませんが、最近はオンラインで手軽に受けられるものもあるので、高すぎるということもありません。

レッスンは基本的にマンツーマン(パーソナルレッスン)であるうえ、一生ものの技術を学ぶことができるので、値段の価値はあると言えます。

こちらの学校は無料で体験レッスンも受けられるので、無料レッスンだけでも受けてみないと勿体無いです!

自分の声が気持ち悪く感じる瞬間は?

録音した声を聞いた時

普通に暮らしていると自分の声を聞く機会ってあまりありませんよね。

慣れていないぶん、録音された時の自分の声が自分の声じゃないように思えてきて、「気持ち悪い」と感じる人が多いようです。

大きい声を出した時

普段話しているボリューム以上に大きい声で話した時に、「なんか自分の声気持ち悪いな・・・」と感じることがあります。

録音した声と同様に、自分自身が聞き慣れていないということもありますが、発声方法が原因で、変な声になってしまっている場合もあります。

自分の声が気持ち悪く感じる理由は?

録音した声を聞き慣れていない

ほとんどの人は、録音した自分の声を聞いたときに、気持ち悪いと感じることが多いです。

このように感じる原因は、普段から聞き慣れている自分の声と、録音した声とのギャップが大きいことです。

期待が高い

写真で見る顔と鏡で見る顔が少し違っていますよね。

「普段鏡では普通なのに、写真で見るとなんか変・・」と感じる方は、自分の姿への期待感が大きいといえます。

期待感が大きいと、写真で客観的な視点を取り入れた時、変だと感じてしまいます。

声も同じように、自分の声はこんな感じ、と事前に期待や予想を持っていると、録音した声を聞いたときに受け入れられず、気持ち悪いと感じてしまいます。

声だけでなく自分が嫌い

自分の声が気持ち悪いと感じる人の中には、声だけではなくそもそも自分の事が嫌いという人もいます。

自分の事が受け入れられないから、自分の声を聞いたときに、気持ち悪いと感じてしまいます。

気持ち悪い声を改善させる方法はある?

自分の声を聞き慣れる

録音した声を聞き慣れておらず、気持ち悪いと感じてしまう人は、自分の声を毎日のように録音して聞いてみる事がいいでしょう。

だんだん聞いていると、声自体に慣れてきます。また、声を改善したいと考えている場合は、どういうところを治したいのか具体的に見つけることができます。

自分の声が気持ち悪いと感じているのに、録音するのは気が進まないと思いますが、毎日きいていると印象が変わるタイミングがくるのでやってみてください。

声質を変える

「自分の声が気持ち悪いから、声自体変えたい!」という方には、声質を変えるトレーニングを受けてみてください。

実は声質というのは、ボイストレーニングを受ける事でコントロールすることができるようになります。

私自身も声にコンプレックスを持っていましたが、ボイストレーニングで声質を変えてからは本当に人生が変わったように思います。

前よりも自信を持って人と話すことができるようになったので、人間関係も改善しましたし、仕事でも昇進することができました。

私が受けたのは、こちらのオンラインボイストレーニングです。

無料レッスンから始まるのですが、無料レッスン前にはしっかりと悩みをヒアリングしたうえで、私に合ったオーダーメイドのレッスンをしてもらうことができます。

費用も他のボイストレーニングと比べると、安くて気軽に利用しやすかったです。

まとめ

この記事では、「自分の声が気持ち悪い」と感じている方向けに、そのように感じてしまう理由や改善方法を解説してきました。

自分の声が気持ち悪いと感じてしまうと、声は日々使うため、あらゆることに自信を持てなくなってしまいます。

私も録音した時の声が、こもっていて気持ち悪いと感じていましたが、今は全くそのように感じなくなりました。

声の出し方をボイストレーニングで習得することができたため、録音するときも自分の思い通りの声を出せます。

声が気持ち悪いと悩んでいる方は、まずはボイストレーニングのプロに相談してみてはいかがでしょうか。

私の利用していたスクールは、無料体験レッスン前に悩み相談のヒアリング時間があります。

オンラインでできるので、今すぐタダで相談してみましょう!

-声のお悩みを知る